1番多い感染症

the pills  and the leaf

性病の中でも多くの人が耳したことがあるのはクラミジアでは無いでしょうか。クラミジアは性病の中でももっとも感染者数が多いので、他の性病よりかはクラミジアの方が耳にする機会も多いのではと思います。
クラミジアは男女ともに感染者数の多い性病なのですが、感染を自覚していないという人も珍しくありません。というのも、クラミジアはあまり強い症状が出ないからです。なので症状に気付かずにクラミジアに感染したまま日々を過ごしているという人はかなりの数が居ると思います。女性に至っては無症状であることのほうが当たり前なので、女性がクラミジアの感染に自分で気付く事はまずあり得ないでしょう。女性の症状として確認されているのは、おりものの量が少し増えるといったくらいです。これだけであれば体調不良と片付けてしまいがちでしょうから、やはり女性が自分でクラミジアの感染に気付くことは難しいでしょう。
男性の場合も無症状であることが多いですが、排尿時に痛みが走ったり、尿道から膿が出てくるといった症状を発症してしまうことがあるので、そういった症状が出ていた場合は、自分で感染に気づくことが出来るでしょう。女性もパートナーが感染に気づいたことで気付けます。
では、クラミジアの感染経路はどういった場合でしょうか。クラミジアの感染経路は主に粘膜接触です。なのでコンドームを付けないセックスは感染経路になりやすいです。しかしクラミジアは喉にも感染するのでフェラチオも感染経路になります。なので注意が必要です。